1702年(元禄15年)の12月14日、
赤穂浪士47人が吉良邸に討ち入りしました。

吉良邸の一部は現在は公園となっており(東京都墨田区)、
毎年この日に吉良祭・元禄市が行われるそうです。

一方、兵庫県赤穂市では赤穂義士祭が行われます。
今年のパレードでは、西郷輝彦さんが大石内蔵助役をされるそうです。
(去年は松平健さん。)