酸素カプセル画像

酸素カプセルとは?
酸素カプセルは、気圧を上昇させた空間で一定時間横になっているだけで、通常の呼吸で得るよりも多くの酸素を身体に取り込む装置です。

料金:2,000円(50分~1時間)

酸素カプセルで得られる「溶解型酸素」
人体へ取り込む事の出来る酸素には「結合型酸素」と「溶解型酸素」 の2種類があります。

通常の呼吸で得られる酸素は赤血球内のヘモグロビンと結びついて運搬されます。これが「結合型酸素」です。しかし赤血球より細い毛細血管には入れず、末端の細胞まで酸素を充分に届けることができません。

酸素カプセル内で高圧化で取り入れられた「溶解型酸素」は非常に小さな分子のまま存在するため、血液や体液に溶け込み体の隅々まで行き渡り、末梢の細胞が活性化し、ケガや病気の回復が早まります。

病院や接骨院などの医療機関だけでなく、スポーツの世界でも普及しています。

期待できる効果
病気やケガの緩和
体の組織への直接的な効果と、大脳への十分な酸素供給で、自律神経系に刺激を送り、免疫システムや自然治癒力の増加を促して、病気やケガの緩和をする働きがあります。
生活病の予防
血液中の酸素の増加により、酸素を運ぶヘモグロビンが増えます。
ヘモグロビンには、血管を拡張させる働きがあり、それによって血液量が増え勢いもつき、血管の内壁にこびりついたコレステロールなどの不純物や老廃物を、一緒に洗い流してくれます。
ダイエット効果
高濃度酸素は、脂肪分分解酵素であるリンパーゼノ活性を高めるため、高濃度酸素の吸引により脂肪代謝活性を上昇させ、体脂肪率を減少させます。
学習・記憶力の向上
高濃度酸素の吸引により、海馬体(記憶の形成に関与する脳の一部)での神経活動を支える神経細胞の構造と機能を良化させます。
二日酔いの解消
酸素には、アルコールを燃焼し分解を助ける働きがあり、高濃度の酸素を吸引することで、アルコールの分解を促進します。
!ご利用頂けない方

妊娠中の方(またはその可能性のある方)
糖尿病でインシュリンを投与されている方
ペースメーカーをお使いの方
耳抜きができない方
閉所恐怖症の方
現在病院に通院中で、酸素カプセル使用について医師の承諾を頂けてない方
薬を服用しても正常値にならない高血圧の方

その他、不安な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

▲ページの一番上に戻る